にゃんこ先生 ごきげんいかが?

ある日突然失踪し、還らなくなった黒猫G・・・その悲しみを乗り越えて・・・ 我が家にやってきた、二代目黒トラ GG。。。2011_0311震災の前兆か、初めての恋人探しも終盤、GGは不安な後姿だけを遺し還りませんでした。長い哀しみの向こうに待っていたのは弟仔猫三兄弟でした。。。。

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blog Ranking

震災の後に・・



3.11震災後・・ここは道が寸断され、孤立しました。

家の敷地は地割れを起こし、家の中はあちこち歪み・・お風呂のタイルはベキベキに割れ落ちた。


ぐちゃぐちゃになった家の中を片付けながら・・

GGが居たら、どんなに怖かったろうな・・と想った。




被災して一週間が過ぎ、電気が復旧した頃・・

ご近所の人から電話がきて


ちょっと!!あれはGGじゃあないのっ!!・・・

ここから見える道の真ん中に真っ黒な猫が座ってるのよ!!




慌てて、家族みんなで駆けつけてみれば

怯えるように隠れる・・GGそっくりな黒猫。



・・・・違う・・これは先代Gが遺した猫ちゃん・・ちょっと離れた住宅地に住んでる。


山畠繋がりの土地だから・・越えてきたんだね。


ちょっと淋しかったけど・・でも逢えてよかった・・・元気で良かった・・




被災して二週間が過ぎ・・

県道沿いのご老人が肺炎で亡くなり、通夜へ出向いた。


震災前・・猫がこの県道で続けて四匹事故死したんだって・・・

ノラだけでなくてさ・・見たことない家猫までだよ。

首に鈴ついてたって聞いたし。

何か感じるんだろか・・猫ってさ・・・



・・そんな会話を聞いた。


・・・何処から来た話しなのか、聞いても定かではなく

時過ぎた話しだから、その鈴が付いた猫がGGなのか、黒猫ではなかったのか・・

確かめることも出来なかった。



でも・・その話しを聞いたことで、やっとGGはもう居ないんだと思えた。


毎日毎日、空に山に向かって、


帰ってきてよ・・GGが居ないと淋しいよ・・


なんてもう言わなくていい・・



あの、元気な声で

ただいま~!! ママ~!! 帰ってきたよぉぉっ!!


の雄たけびを上げて帰ったGGを抱いた夢・・


・・その温もりやフワフワの手触りの記憶が今もずっと残っている。


あれが・・帰れなくなった最期に見せてくれたGGの想いだと思うから。



ありがとう・・・



ママとの約束をちゃんと果たしたGGに・・今は・・


感謝してる・・・

そして・・ごめんね・・


スポンサーサイト
FC2 Blog Ranking

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

プロフィール

かめかめ7

Author:かめかめ7
おじいちゃんが亡くなって、その寂しさを埋めてくれた黒猫G。
ある日突然そのGも失踪・・・空へと還って行きました。

残された家族六人は、寂しさと悲しみを乗り越えて、また黒猫二代目を育てることに。

今度はちゃんと記録を残していこう! 淋しくないように・・・

このブログを始めることに。。


..........しかし..........

賢くいい子だったGGはたった二年で旅立ちました・・・


深い哀しみはここに遺した写真に癒され、今はまた新たな出会いを待つこと三ヶ月余り・・

待った甲斐があり、GGの弟たちが無事我が家の家族になりました。

仲良し三兄弟猫たちの日々をまた記録していこうと思います・・



=== 訪問された方々へ ===

通りすがりも、ちょいと覗いてくのも自由です(^^ゞ

出来れば一言残して戴けたら幸いです♪


。。。。新設しました。。。。



☆なんでもアップ掲示板☆ 


↑をクリック♪


可愛いのや、面白いの、きれいなの・・アップしてね(^^ゞ
世間話もどうぞ(笑)

よろしくね~(・ω・)ノ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。