にゃんこ先生 ごきげんいかが?

ある日突然失踪し、還らなくなった黒猫G・・・その悲しみを乗り越えて・・・ 我が家にやってきた、二代目黒トラ GG。。。2011_0311震災の前兆か、初めての恋人探しも終盤、GGは不安な後姿だけを遺し還りませんでした。長い哀しみの向こうに待っていたのは弟仔猫三兄弟でした。。。。

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blog Ranking

猫がいる家

猫が共に生活している家は、その存在が消えると、火が消えてしまったかのように静かで淋しく感じる。


それは、猫という生き物が自分を主張するからかもしれない。


何をしていようがお構いなしに、外に行きたいとなれば戸を開けて欲しいとせがみまくり・・

忙しかろうが、ご飯をくれと叫び・・


こっちが眠いっていうのに、抱っこして欲しいと体の上に乗っかる。


ママの腕



退屈すれば、突然に飛びつく・・


トイレだよって言ってるのに、洗面所で水をくれ!!と言う。


IMG_0018-u.jpg




遊び相手がいないと、外で仕事中なのに遊べと誘う。。


びょーんっとしたいな・・



冒険♪


木登りしたり・・追いかけっこしたり・・まるで子供みたいに相手する。


取れないよ


不細工なくせして、妙に仕種が可愛くて・・ついつい写真を撮ってしまう。


かっこよく撮ってね


いい顔してね!って言えばこんな顔もする・・




猫がいることで、時々振り回されて夜中に玄関開けたり・・・朝早くからご飯あげたり・・

それでも、やっぱり純粋無垢な瞳に見つめられたらデロデロになってしまう。




いい眺め


もう・・この子には逢えないのかも知れない・・


涙は枯れないのだけど・・


なにをしようが、涙が勝手に流れてきて・・・ああ哀しいのだな・・と後から沸いて来る深い想い・・



ほんのわずかな希望を抱いて、今夜も毛布を撫でて眠る。


この哀しみが果てなくても・・奇跡のようにまたその温もりを抱いたとしても・・


きっとやっぱり猫の居る生活は棄てられないのだろう。



だけど・・やっぱり 黒猫でなくちゃ飼えない・・・

可愛くないよな仏頂面が、愛しくてならない・・・


どうか・・帰ってきますように。。。


そればかりを願う。

スポンサーサイト
FC2 Blog Ranking

コメント

さぞかし、ご心配と存じます。
たぶん、発情期でメス猫をさがして遠い距離を移動してしまったのかと思います。そうするとなかなかかえってこれない場合が多いです。
(家のオス猫も結局かえってこなかったです・)
手遅れになる前に参考になるといいですが・・
http://www.nekobaka.com/~ne-help/maigo.2.html

追記ですが、縄張り争いになって負けてしまった場合はかえってきません。自力でつれてくるしかないと思います。
それと、半径数キロで猫を多頭買いしているご家庭に紛れ込んでいる可能性もありますので、是非足を伸ばして探してみるのをお勧めします。

篝火さん有難うございます

GGのテリトリー内は何度も巡回し、ご近所にも声を駆け回り見かけたら情報をとお願いしました。

だけど、テリトリー内には居ないようで、仲良しの猫たちもまだ帰らないのかと覗きにきます。

GGは友達が多くて、喧嘩の怪我も少ない・・フレンドリーな猫だったけど、何処か遠くまで裏山伝いに行って迷って帰れないのかな・・とも思います。

裏山一つ越えた向こうの山まで今度は行ってみようかと・・。

夜は帰ってきそうなのでいつも待ってます・・

カリカリご飯しか食べないのだから、誰かに貰ってる可能性も消せません。

諦めきれない以上は捜しながら待つしかないです。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

プロフィール

かめかめ7

Author:かめかめ7
おじいちゃんが亡くなって、その寂しさを埋めてくれた黒猫G。
ある日突然そのGも失踪・・・空へと還って行きました。

残された家族六人は、寂しさと悲しみを乗り越えて、また黒猫二代目を育てることに。

今度はちゃんと記録を残していこう! 淋しくないように・・・

このブログを始めることに。。


..........しかし..........

賢くいい子だったGGはたった二年で旅立ちました・・・


深い哀しみはここに遺した写真に癒され、今はまた新たな出会いを待つこと三ヶ月余り・・

待った甲斐があり、GGの弟たちが無事我が家の家族になりました。

仲良し三兄弟猫たちの日々をまた記録していこうと思います・・



=== 訪問された方々へ ===

通りすがりも、ちょいと覗いてくのも自由です(^^ゞ

出来れば一言残して戴けたら幸いです♪


。。。。新設しました。。。。



☆なんでもアップ掲示板☆ 


↑をクリック♪


可愛いのや、面白いの、きれいなの・・アップしてね(^^ゞ
世間話もどうぞ(笑)

よろしくね~(・ω・)ノ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。